2008年09月10日

失望売り

優待目的で4年ほど保有していた日本トイザらスですが、今日S安をつける環境ではありましたがすべて手放しました。

理由はこれ。

株主優待制度廃止に関するお知らせ ※PDFです

業績が悪くなり、かつて年2回だった優待を年1回に縮小し、そして今回廃止するに至ったのである。

当然経営陣も、日本トイザらスの株を買う人の多くは優待目的であったということを理解していたはずだが、この会社は業績不振の責任を経営陣がとるのではなく、株主に押し付けたのである。
当然にして多くの株主は潜在的な顧客であり、この行為は株主に対する裏切り行為にしか思えなかった。


今後、玩具類を購入するときに、絶対行かないとは言わないまでも,
あえてトイザらスを選ぶことはしないであろう。
そういう形でしか、この会社に対して自分の意思を伝えることはできないが、やれることはやっていきたいと思う。

ちなみに、同じように失望売りした人が殺到したのか、朝から売りが大幅に先行していたのですが、終わり間際にどっと買いが入って、すべて食われたようです。
もしかしてなにかどんでん返しが待っているのでしょうか。。。


【PR】
【BizNISSAN】ビジネスカーの賢い買い方をサポート
posted by yusan at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106356154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。