2006年07月25日

敵対的TOB

王子製紙、北越に敵対的TOB 三菱商事と対抗、子会社化 産経新聞社

今朝、はじめにこのニュースを見たときには、合意した上での経営統合かと思いました。が、よく見てみれば敵対的買収とのこと。王子製紙も業務拡大になりふり構わず、という感じですね。
こういうのって、成功したとしてもその後の統合はうまくいくのでしょうか?被買収側の企業の抵抗勢力みたいのが台頭して、なかなかうまく軌道に乗せられなそうが気がするんですがね、素人目には。

北越製紙側は拒否する姿勢を見せており、三菱商事と組んで会社を守る方向とか。
今後話し合いの場がもたれるとのことですが、三菱商事が相手とは王子製紙もなかなか手ごわい相手と対決しなくてはなりませんね。。。


【参考】
王子製紙<3861>
北越製紙<3865>
三菱商事<8058>

【PR】
『価格.com』でカンタン・便利に証券オンライントレード徹底比較!
posted by yusan at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21350084
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。