2007年10月26日

NOVA 会社更生法適用申請

NOVA、更生法申請 負債439億円、猿橋社長解任 ジャスダック上場廃止へ 産経新聞

「ついに」という感じでしょうか。

最近、札幌のFX業者が倒産したというニュースが話題になりましたが、そのニュースを受けて「投資というものは自己責任ではあるが、それでもリスクを減らすために大手の業者を利用するべきだ」というような意見が多かったように思われます。

それと同様の考えで言うと、英会話業界最大手であったNOVAだからこそ、受講者も安心して高額の授業料を前払いすることができたと思うのですが、今回の件で「大手神話」のようなものが崩壊したように思われます。
(とはいっても、それ以前にも山一証券のような前例はあるのですがね。。。)

本当に信頼できる業者とはどんな業者なのか。統一の基準もなく、なかなか難しい問題ですね。

NOVAは11月27日に上場廃止します。
また、それに向けてマネーゲームが繰り広げられると思うのですが、参加される方は自己責任で。
もちろん、私は参加する勇気はありません。。。


【PR】
Phillip Financials
posted by yusan at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62590810
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。